百年前の昨日1922年6月24日

1922年(大正11)6月24日


六月二十四日 土曜日 晴 起床五時半 就眠十一時

母上のお話しによれば、今日は不思議な程気分も容態もいいのだそうだ。

普通の死の前の元気としての容態とは、あまり早すぎるのだとの事。

医者は非常にこれに望みをもっていらっしゃるとのって、若しこのまま変化がなければ、あるいは案外な結果になるかも知れないのだそうだ。

私等は不安だ。でもそうした事を聞くと、救われた様な気がする。

どうぞどうぞよくなればいいのに、と祈っている。

閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示

毎月25日はブッダ・カフェの日です。 ブッダ・カフェ 第138回 2022年11月25日(金) 13:00〜16:30 本日のブッダカフェ、いつもの通りです。 客殿座敷にて座談にどうぞ。 場所:徳正寺(とくしょうじ) 〒600-8051 京都府京都市下京区富小路通り四条下る徳正寺町39 ○地下鉄烏丸線四条駅から徒歩7分。京阪祇園四条から徒歩9分。四条富小路交差点(西南角に福寿園が目印。北西角に旧ジ